慢性便秘の解消法。お茶で便秘が治るっていうのは本当なの?

慢性便秘の解消法。お茶で便秘が治るっていうのは本当なの?

 

毎日スッキリしない慢性便秘で困っている方は多くいます。
しかし市販薬は癖になりそうで怖い、なるべく自然にすっきりしたいという方も多くいます。

 

そんな慢性便秘の悩みを持っている方におすすめの解消法があります。
それがお茶を飲むことです。

 

意外に思う方もいますが、きちんとした理由や効果もあります。
まず便秘の原因は人によって様々ですが、水分不足や腸内環境の乱れが大きく関係している場合があります。
お茶を飲むようにすることで水分不足を解消すると共に腸内環境を整える効果もあります。

 

まず、通常のお茶に含まれるカフェインには腸を刺激する効果があります。
さらに同じくお茶に含まれるカテキンには抗菌作用があり、腸内で悪玉菌を減少させ善玉菌を増やす効果があります。
それらにより乱れてしまった腸内環境を整え、慢性便秘を改善することができるのです。

 

しかし、普通のお茶では効果が出にくい方もいます。そんな方におすすめなのが「桃花スリム」というお茶です。
この桃花スリムには12種類の厳選されたハーブが配合されています。
その中には食物繊維が豊富なゴボウ根やキャンドルブッシュも含まれています。
そのため便秘改善効果が高くなっています。

 

さらに体を温める効果がある生姜や美容効果の高いローズヒップやルイボスなども含まれています。
その上、ピーチとアプリコットの風味で美味しく飲みやすくなっています。そのため無理なく続けやすく、自然にすっきりすることができます。

 

このようなことから慢性便秘を無理なく改善するにはお茶がおすすめです。そして数多くある種類の中でも桃花スリムが効果的です。